スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴムタイヤでGPT

昨日もまるだいさんを拉致してADDICTへ行ってきました

DSCF9066.jpg


本日のお題はこちら

DSCF9067.jpg

ゴムタイヤです

DSCF9062.jpg

走行している人はいません (~_~;)

が、ゴムタイヤで様子を見るには好都合ww

まずはセットはスポンジタイヤ仕様のまま車高だけ合わせて恐る恐るコースイン


初期の反応はスポンジタイヤより敏感です
が、そこから曲がっていかない (^_^;)

それでも少しずつ様子を見ながら徐々にペースを上げて行ってみます

タイヤの温度が上がってくるとそれなりに周回できるようになってきましたが
時々リアグリップが抜けて クルリンパ してしまいますが

まあ 感触としては悪くない (^_-)-☆

とりあえず路面状態の確認のため
スポンジタイヤに変更

DSCF9063.jpg


ですが Contactタイヤって私 初めて使うんですけどwww

DSCF9064.jpg


タイヤ削って 早速コースイン
やっぱスポンジの方が全体的にグリップ感が高いです ^_^

しかし、何時もより路面グリップは低いみたい
スポンジタイヤでもちょっと (^_^;)

と思っていたら
おもむろにコースにグリップ剤を撒きだしたwww

というところで
もう一回あらためてゴムタイヤw

グリップ剤がまかれた路面は先ほどよりも走らせやすくスロットルも握っていけます

が、相変わらずリアは少々暴れ気味w

やはりゴムタイヤ仕様のセッティングは必要! ってことで

DSCF9065.jpg


セッティング開始




って、大げさな割にはリアキャンバー角を減らしただけなんですが (^^ゞ

これだけでもずいぶん走りやすくなりました (^_-)-☆

DSCF9068.jpg



スポンジタイヤに比べると前に出る感覚は若干薄くコーナーでも踏ん張りが利かないので
同じスピードで走ることはできないようです

が、これはこれで十分楽しめると思います (^_-)-☆

今回は中古タイヤでの走行でセッティングもそれなりな恰好でのテストでしたが
好感触を得ることはできました

最後の方は調子に乗ってかなりのスピード域までいっちゃて予想通り?
タイヤが剥がれはじめてきてました (^_^;)

これが最大の問題点?

しっかり接着しろって話なんですがwww



GPTにゴムタイヤ

それなりの速度で遊ぶことができるってことが解りました
次はもう少しセッティングを詰めてやってみても良いかな?

ライフの長いラバータイヤ仕様のGPT

私のようなボンビーにはもってこいかもしれません (^^)v

スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

無事走りましたか!
そういえばスポンジとの違いがもう一つ。
ゴムタイヤは前後同径なので駆動比は1:1がいいと思います。

No title

ハイッ(^_^)/
無事走りました (*^^)v

想像どおり? 
ちょっと拍子ぬけするくらい普通にはしりましたね

そういえば駆動比のことはまったく考えてませんでした (^^ゞ

次回は新品タイヤを投入してセッティング
とライフのチェックなどやってみようと思います (^_-)-☆
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Dee

Author:Dee

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。